読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

copoyan soccer style

サッカーについていろいろと

奇跡のチーム レスターシティFC

どうも。コポヤンです。

まだまだブログの書き方もよくわかってないんですが、少しずつ覚えて、頑張っていきます!!

 

今回は「奇跡のチーム」という事なんですが、あの強豪ひしめくプレミアリーグで見事優勝を果たしたレスターシティというサッカーチームにふれていきたい。

 

レスターシティとは

創設年 1884年

所属リーグ プレミアリーグ

ホームタウン レスター

ホームスタジアム キング・パワー・スタジアム

監督  クラウディオ・ラニエリ

 

にわかなもんで、私自身もあまり知らないチームでした。レスターシティというチームを知ったキッカケは、当時バーンズリーに所属していたドリンクウォーターという凄いインパクトのある名前の選手がいるもんだなぁと思ってまして、そのドリンクウォーターがレスターシティに移籍したのがレスターシティを知るキッカケでした。

まぁその時も「おっ!あの選手レスターってとこにいくんかっ!」ってな感じぐらいでレスターシティも当時2部だったのでそこまで注目してませんでした。いやいやお恥ずかしい(^^;)

そこから、ブンデスリーガマインツでの活躍が認められ、岡崎選手がレスターシティに移籍したことをキッカケにようやく注目し始めたと;^_^A

開幕前の私の勝手な優勝予想はチェルシー、マンCのどちらかと思ってましたからね。

今やCL常連マンCだったり、昨シーズンのプレミア制覇のチェルシーなんかは去年までの安定感はどうしたのやら、あんな大コケするとは思ってませんでした。マティッチの不調ぶりも酷かったですしね。

皆さんもまさか開幕前にレスターシティが優勝するとは思わなかったでしょう。

これだからサッカーは面白い!!

 

 

開幕前のオッズ

 今季のプレミアリーグ開幕前、英大手ブックメーカー(賭け屋)のウィリアムヒルがつけたレスター優勝のオッズは5001倍だった。幻の怪獣「ネッシー」発見の501倍、2017年より前に宇宙人が見つかるという1001倍を大きく上回る。あらゆる事象を賭けの対象にする英国で、どれほどあり得ないことと予想されていたかが分かる。

http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK20622_T00C16A5000000/

ネッシーや宇宙人を発見するより難しいって・・・あまりにも失礼な気がするが、それほどレスターの優勝を誰も予想していなかったって事ですね。今年宇宙人を誰か発見できるかもしれないですね。

 

また、現地の学生さんがレスター優勝に300円を賭けて155万円になったという人もいるみたいですね。

 

www.afpbb.com

うらやましい@@

英国のブックメーカーも23億円の払戻金を準備しているらしい。ご愁傷様です。

 

超格安!!

 近年、移籍金が高騰している中でプレミアリーグ優勝を果たしたレスターはすんごい移籍金も安い!レスターの先発11人の移籍金はなんと総額約34億!!

 

なんと34億!!って言われても・・・詳しい方ならまだしも、あんまピンとこないですよね?

 

ではこちらを見てください。 ※プレミアに移籍した選手のみ青文字

1位:ケヴィン・デ・ブライネ(MF|ベルギー代表|24歳)
 推定移籍金:7400万ユーロ(約100億3000万円)
 ヴォルフスブルクマンチェスター・C

▼2位:アンヘル・ディ・マリア(MF|アルゼンチン代表|27歳)
 推定移籍金:6300万ユーロ(約85億4000万円)
 マンチェスター・U→パリ・サンジェルマン

3位:ラヒーム・スターリング(MF|イングランド代表|20歳)
 推定移籍金:6250万ユーロ(約84億7000万円)
 リヴァプールマンチェスター・C

4位:アントニー・マルシャル(FW|フランス代表|19歳)
 推定移籍金:5000万ユーロ(約67億8000万円)
 モナコマンチェスター・U

5位:クリスティアン・ベンテケ(FW|ベルギー代表|24歳)
 推定移籍金:4650万ユーロ(約63億万円)
 アストン・ヴィラリヴァプール

6位:ニコラス・オタメンディ(DF|アルゼンチン代表|27歳)
 推定移籍金:4460万ユーロ(約60億5000万円)
 バレンシアマンチェスター・C

7位:ロベルト・フィルミーノ(MF|ブラジル代表|23歳)
 推定移籍金:4100万ユーロ(約55億6000万円)
 ホッフェンハイムリヴァプール

▼8位:アルトゥーロ・ビダル(MF|チリ代表|28歳)
 推定移籍金:3700万ユーロ(約50億2000万円)
 ユヴェントスバイエルン

▼9位:ユリアン・ドラクスラー(MF|ドイツ代表|21歳)
 推定移籍金:3600万ユーロ(約48億8000万円)
 シャルケヴォルフスブルク

▼10位:マテオ・コヴァチッチ(MF|クロアチア代表|21歳)
 推定移籍金:3500万ユーロ(約47億5000万円)
 インテルレアル・マドリード

▼10位:ジャクソン・マルティネス(FW|コロンビア代表|28歳)
 推定移籍金:3500万ユーロ(約47億5000万円)
 ポルトアトレティコ・マドリード

10位:モルガン・シュネデルラン(MF|フランス代表|25歳)
 推定移籍金:3500万ユーロ(約47億5000万円)
 サウサンプトンマンチェスター・U

▼13位:アルダ・トゥラン(MF|トルコ代表|28歳)
 推定移籍金:3400万ユーロ(約46億万円)
 アトレティコ・マドリードバルセロナ

▼14位:パウロ・ディバラ(FW|アルゼンチン|21歳)
 推定移籍金:3200万ユーロ(約43億4000万円)
 パレルモユヴェントス

▼15位:ダニーロ(DF|ブラジル代表|24歳)
 推定移籍金:3150万ユーロ(約42億7000万円)
 ポルトレアル・マドリード

▼16位:カルロス・バッカ(FW|コロンビア代表|28歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 セビージャ→ミラン

▼16位:ジョフレイ・コンドグビア(MF|フランス代表|22歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 モナコインテル

▼16位:ロドリゴ(FW|スペイン|24歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 ベンフィカバレンシア

16位:ソン・フンミン(FW|韓国代表|23歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 レヴァークーゼントッテナム

▼16位:ダグラス・コスタ(MF|ブラジル代表|24歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 シャフタールバイエルン 

 

http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20150902/346050.html

こちらは2015年夏に移籍した選手の移籍金ランキングです。

おわかり頂きましたでしょうか??間違ってはいけないのが、こちらは選手一人に対しての移籍金です。推定金額なので細かな金額まではわかりませんが、1位のデ・ブライネ一人の移籍金でレスターを約3チーム作れるという事です。

 

 

まとめ

 レスターシティのプレミア優勝がどれほど凄いことなのか。岡崎選手改めておめでとうございます。

同じ日本人として誇らしいです^-^

近年高額なお金が動いてるサッカー界だが、お金を使って良い選手を買ったとしても決して勝てるわけではないことをレスターは証明してくれた!!もちろんお金を使えば強くならないってわけでもない。マンCはオイルマネーで確実に強くなっている。だが、お金だけじゃなってことですね。来季はCLの優勝も是非狙ってもらいたい^^