読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

copoyan soccer style

サッカーについていろいろと

ウイタク日記 インテル2042〜43 9月

最近仕事が忙しくて、ウイタクをやる暇がないんですよね。

 

休みの日は、休みの日で、社会人サッカーをしてるんで、中々先が進まない~_~;

 

でも、ちゃっかりセレッソ戦は、観に行ってるという。;^_^A

 

9月になると、FIFA17が発売されるので、浮気しちゃうかもです。 

今回からは、Jリーグが収録されるみたいで、凄く楽しみです(o^^o)

 

まぁ、結局いつかはウイタクに、戻ってくるんですけどね(^。^)

 

それまで、頑張ってウイタクやります(^O^)

 

 

ウイタクの方は、9月に入り移籍期間が終了したので、今から獲得した選手は、1月の加入となる。

 

まぁ、とりあえず今のメンバーで、やっていこうと思う。

 

ビックネームも欲しかったが、中々良い選手が見つからなかった;^_^A

 

アイマールを狙っていたんだが、オファーを出して返ってきた返事が70億!!

 

諦めました。

 

スカウトリストに、レコバシメオネが、リストアップされた。

 

シメオネはご存じの通り、現アトレティコ・マドリーの監督。今年CL決勝のレアル戦も、眠たい目をこすりながら見てました。

使いて~('_' 

 

さっきこのメンバーで、とかいいながら・・・

まぁ、メンバーも足りてるので、今回はパスで。

 

こんだけやっているのに、まだまだ、使ったことのない選手がたくさんいる。

 

ロナウジーニョも使いたいし、一番使いたいのは、ズラタン様かな。

 

I am Zulatanという、イブライモビッチの自伝書を読んでから大好きになった選手♪

機会があれば使いたい!

 

では、試合のほうを(^ー^)ノ

 

 

セリエA 第3節

ユベントス(A)0-0 draw

ダービーマッチ。守護神はご存じブッフォン。DF陣は、そこまで良い選手は見当たらない。

しかし、クリロナデル・ピエロクラウディオ・ロペス。控えにも、キリ・ゴンザレスカモラネージ、がいる超豪華な攻撃陣。

 

押していたが、ブッフォンの神セーブでゴールを奪えず。ドロー。

 

まぁ、アウェイだし良しとするか・・・

 

 

UEFAチャンピョンズリーグ、グループリーグの組み合わせが、決まった!!

 

グループA

ACミラン

シュツットガルト

リバプール

AZ

 

グループB

マンU

ASローマ

レアル・サラゴサ

ASモナコ

 

グループC

チェルシー

サンテティエンヌ

シャルケ04

ユベントス

 

グループD

インテル

レアル・マドリー

バイエルン

アーセナル

 

我がインテルは、グループD!!

 

このゲームに、収録されているクラブが凄いので、どこも難しい組み合わせになるんだが・・

とくにグループDがきつないかい?

まぁ泣き言いっても仕方ない。

 

ユベントスや強豪相手にも善戦しているので、なんとか、2位に滑り込める可能性もあるかもしれない。

なんとか、次に進めるように頑張りたい(^。^)

 

 

UEFAチャンピョンズリーグ グループD 第1節

レアル・マドリー(H)3-0win

トレゼゲが、コンディション不良のため、ケルジャコフを真ん中のCF起用で臨む。

 

それが功を奏したのか、ケルジャコフ2得点と大活躍!!

この試合先発出場したマルティンスも1得点と結果を残し、スタメンへ猛アピール。

監督としては、うれしいスタメン争い(^u^)

 

レアル・マドリー相手に嬉しい勝利!

 

 

セリエA 第4節

リヴォルノ(H)5-1 win

前半で4得点!

 

カラグーニスハットトリックなどで快勝!!

 

しかし、点差ほどの試合内容ではなかった。

スタッツを見ると、シュート本数がこちらが11本に対し、相手が10本。

決定機を確実に決めれた事が大きかった。

 

失点は頂けないが、まぁ、良しとしよう。

 

 

コッパ・イタリア予選L 第3節

 対ラツィオ(N)0-0 draw

前試合のメンバーから6人変えて試合に臨む。

FW陣は、総入れ替えで、右からファン・デル・メイデクラウチマルティンス

 

中田がキャプテンマークを巻いてる。その中田に、右に左に振り回されるも、決定的な仕事はさせず。

 

こちらも、シュートは打つのだが、決め切れずドロー。

 

途中出場でゴドイが、移籍後初出場。良くも悪くもなく。

 

 

セリエA 第5節

レッチェ(H)2-0 win

5バックと、私が嫌いな、めんどくさい布陣。GKの楢崎が所属しているみたいだが、どうやら構想外で、第3GKのようだ('_')

相手FWで、クロアチア国籍のトミスラフ・マリッチが能力も高く、4試合で3ゴールと、警戒しないといけない選手。それ以外は、特に目立った選手はいない。

 

前半シュート相手が1本。こちらが0本と、クソおもんない試合にw

 

後半はプレスを4分の1に、攻守レベルを攻撃的2から1に設定変更。

相手に攻めさせて、カウンター狙い作戦で($・・)/~~~

 

狙い通りにカウンターっていう得点では無かったが、トレゼゲと今日先発のマルティンスが1ゴールずつ決めて勝利(-。-)y-゜゜゜

決めてくれるとこで、決めてくれるトレゼゲ先輩。ありがたいっす!!

手放したユベントスは涙目だろな(^。^)y-.。o○

 

 

9月まとめ

リーグ戦現在2位!!

いいんじゃなかろうか。今季課題だった得点数も、ミランにつづいて2位だし、失点数も5試合終えて、まだ2失点。

来月もリーグ戦、カップ戦、CLと中々厳しい日程が続くが、このままの勢いを維持してほしい。

 

 

 

 

 

 

 

ウイタク日記 インテル2042〜43 8月

スーペル・コッパ

対ローマ戦

タイトルのかかった大事な一戦。

相変わらずアンカーを置かない去年と同じ奇抜なフォメ。

f:id:copoyan:20160616004559j:image

昨シーズンはリーグ戦でこのローマに6-1とチンチンにされた記憶が・・

歴史的大敗でした。

苦手意識を克服するためにも是が非でも勝利を!!

 

試合開始。 

前半からオセオセのムード!!シュートを浴びせまくるも相手GKギョイヨの神セーブ連発@@前半だけでシュート本数10本対するローマは1本。

これはイケるかも。

俺たちならやれる!!

しかし

後半から流れは一変ローマへ。うまいことサイドを使われ攻め込まれる。こちらも負けじとシュートは打つが今日のギョイヨの壁は崩れない。すると、サイドを突破されてやはりこの男がファール…マテラッツィ!!

FKを与えてしまい。それをラキス頭にに合わせられ0-1@@

ファールもらいすぎ。

トレゼゲファン・デル・メイデを下げオドネル、カラグーニスを投入するも流れを変えれず、そのまま試合終了。

今シーズン初の公式戦は黒星。タイトルも逃すとは・・無念。切り替えよう。

 

 

 

UEFA チャンピョンズリーグ 予選 第1戦

マルセイユ(H)0-0draw

CBのブルディソがコンディション不良のため、移籍後マルティネリが初出場。

ホームなので勝っておきたい試合だったが、両チーム攻め手を欠きドロー。

※この試合でチェルンドロが1週間の怪我。

 

 

マルセイユ(A)0-2ex win

この試合も両チーム流れをつかめず、そのまま前後半終了。

延長戦に今日先発起用のオドネルを下げ、トレゼゲ投入。

そのトレゼゲが延長前半にマルティンスの折り返しをダイレクトにシュート!!

GOAL!!!

延長後半にもCKからトレゼゲが豪快ヘッド!!!

GOAL!!!

交代出場ながら見事2ゴールと期待に応えてくれた(^.^)

勝ち上がり決定。

この試合でヒブスマンの途中出場で移籍後初出場。

 

 

フランスの強豪と言ってもそこまで強くはない。もっと楽に勝てると思ったが、甘かった。フランス勢は古巣のサンテティエンヌ、リヨン以外はそこまで警戒していない。

実際チーム力ならうちの方が上やった。先が思いやられるぜ・・・

 

コッパ・イタリアのグループ分けが発表された。

グループA

ASローマ

パレルモ

プレシア

フィオレンティーナ

アタランタ

 

グループB

ユベントス

リヴォルノ

レッチェ

レッジーナ

カリアリ

 

グループC

ACミラン

メッシーナ

シエナ

サンプドリア

パルマ

 

グループD

ラッツィオ

キエーボ

ウディネーゼ

インテル

ボローニャ

 

チーム上位2チームが次の決勝トーナメントに進める。

我がインテルグループD

実は昨シーズンこの大会で優勝している@@

なんで、あまり重要視していない。積極的に若手を出場させたい。まぁ勝てればラッキーぐらいな気持ちで( ̄▽ ̄)

 

 

 

コッパ・イタリア 予選リーグ

キエーボ(N)2-0 win

両チーム退場者を出す荒れた試合に。

オドネルのポストプレーからマルティンスが抜けだし先制!!

後半もマルティンスに代わって入ったケルジャコフがゴールを決めて追加点!!

勝負あり!!

 

 

UEFAスーパーカップ

バイエルン

 

実はちゃっかり昨シーズンUEFAカップで優勝していたのだwなんでチャンピョンズリーグを優勝しているバイエルンとタイトルを懸け勝負!!

スーペルコッパを逃しているので、なんとかタイトルを獲りたい。

相手は格上のバイエルンだが一発勝負ならどうなるかは分からない。

 

前半開始

前半から昨シーズンのCL王者相手に負けていない!!

むしろこっちの方が少しおしている。

すると、サネッティのシュート?クロス?を相手GKが弾いたこぼれ球にトレゼゲが押し込み GOAL!! 

そのまま前半終了。

 

シュート本数はインテルが7(6)に対しバイエルンは4(3)※(枠内シュート)

支配率はインテルが54%バイエルン46%

ややこちらの方が優勢!!このままいくぜ~!!

 

後半開始

バラックのゲームの組み立て&ミドルシュートに翻弄されるもなんとか凌ぐ。

ってかバラックミドルシュート早ぇ~w恐ぇ~w調べたらシュート力97

殺人シュートwDFが立っていようがお構いなしに打ってくるw

前半の1点を守り切り勝利!!

 

1-0win 今シーズン初タイトル!!

 

セリエA開幕

目標はCL出場枠獲得の4位!!

上手くスタートダッシュを決めたい!!

初戦の相手はアタランタ!まずは戦術を・・・・ん?(-。-)y-゜゜゜

f:id:copoyan:20160617001247j:image

またもや超奇抜フォメ・・2バックwこういうのが結構厄介やったりすんねんなぁw

 

 

セリエA 第一節

アタランタ(A)0-3win

嫌な予感を吹き飛ばす結果に。相手のフォメが攻撃的なので危ないシーンももちろんあったが、DF陣が集中を切らさずしっかり対応。攻撃陣もファン・デル・メイデ切り込み、マテラッツィのFK、トレゼゲのループと3得点!!!

開幕戦勝利!!

※この試合でファン・デル・メイデが1週間の怪我

 

 

 

セリエA 第2節

ウディネーゼ(H)2-1

怪我のファン・デル・メイデ、コンディション不良のチェルンドロに代わってカラグーニス、イムガイム・トルハンを先発に起用。

この試合先発起用のカラグーニスがFKで先制!!

後半にコウトがPA内で相手を倒してしまいPKで追いつかれるも、2分後トレゼゲが勝ち越し弾!!

トレゼゲの2試合連続ゴールなどの活躍で開幕2連勝!!

 

8月移籍情報

OUT

CF オドネル(31)移籍金25億0000万 →バイエルン

契約更新するか迷ってるところにバイエルンから18億のオファーがw

正直迷ったが年齢の事を考えて25億ならいいぞ!と引き上げたらそれでもバイエルンはOKとのこと。高額だったので売却。

 

IN

SB ロメロ(27) 移籍金3億2000万←その他クラブ

CBもできる選手。CBの数が足らなかったので獲得。

 

CF ゴドイ(26) 移籍金4億4000万←その他クラブ

オドネル退団により急遽獲得。

オドネルと比べるとやはり見劣りするが、スタメンでもやれる選手。

パサー持ちのCFなので、また違う攻撃パターンもやってくれるかも^^

 

 

 

8月まとめ

成績7戦5勝1分1敗と上々の出来!!

逃したタイトルもあったが、まぁ気にしても仕方ないwフォーメーションも今のところは機能してる感じかな。

まぁ5バックとガチガチ引いてくるチームにこじ開けれる攻撃力があるかは分からんが。

守備に関してはもう少しテコ入れが必要かもだが、今は結果が出ているしあまりいじらないでおこう。

いきなり勝てなくなる時期が来るので、それをうまく乗り越えれるかが勝負だ(ー_ー)!!

 

余談だがチームの第2GKのキラリーって恐らくブルガリア代表のキラーイだと思う。

最近ユーロ2016のオーストリア戦でユーロ最年長出場記録40歳74日と更新した選手(^.^)

このゲームで活躍していた選手がまだ現役でやっていると思うと胸が熱くなる。日本のカズにしてもそうだが、納得いくまでサッカーを続けて欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

ウイタク日記 インテル2042~43 7月

契約更新

更新

CB ブルディソ 4500万→7500万 2年契約 

SB サネッティ 7500万→1億5000万 4年契約

DH ザネッティ 4500万→9500万 3年契約

OH クポヤオピル 2億5000万→2億9000万 3年契約

SH イムガイム・トルハン 2億4000万→2億2000万 2年契約

CF グェッラ 1000万→4600万 2年契約

 

 

保留

CF オドネル 

給与2億5000万→3億5000万を要求。

う~ん。(-。-;

能力が高いので仕方ないが‥

毎試合出場させるならこの金額でも更新するが、トレゼゲの加入もあってベンチをあたためる機会も増える事を考えると高い。

しかし、ある程度数字が計算できる選手やし、インテル就任後初のCLもあるので、できれば今シーズンはいて欲しい。更新せずにフリー移籍も選択のひとつか。

 

WF ルシアーノ 

能力はあるのだが、昨シーズンは結果が残せずアシスト1のみ。ギグスも加入したし契約更新はしない方向。良いオファーがあれば手放したい。

 

WF マルテル

引退待ち。更新した年は引退しないと聞いた事があるので。ギリギリまで更新しない。

 

フォーメーション

基本フォメ3-4-3

こんな感じで行こうと思う

f:id:copoyan:20160613225025j:image

 

DFラインは高めの4

攻守レベルは基本が攻2

攻撃重視の戦術でやってみる。

 

細かいところは試合を見ながら修正して行こうと思う。

 

 では早速( ̄Д ̄)ノ

 

プレシーズンマッチ

インテル2ー1ハンザ・ロストック  win

トレゼゲが2得点の活躍! 

 

クポヤオピルがこの試合で数日の怪我w

マテラッツィがイエロー2枚で試合終盤に退場(・・;)

 

 

インテル1-0レアル・ソシエダ win

カラグーニスに代わって先発出場したファン・デル・メイデのシュートが相手のオウンゴールを誘発。

 

マテラッツィがイエロー(・・;)

 

 

インテル5-0 トッテナム  win 

CKから今日先発のオドネルのヘディングが相手のオウンゴールを誘い先制!

その後ファン・デル・メイデが2得点、オドネル、マルティンスが1点づつ決めて快勝!!

 

移籍情報

移籍リストに載せていたルシアーノ、ファヴァッリにオファーが届きました!!!

OUT

SH ルシアーノ(29)移籍金4億2000万 →セルティック

SB ファヴァッリ(30)移籍金15億0000万→ノリッジ・シティ

 

IN

CB ヒブスマン(25)移籍金4億0000万←その他クラブ

 

ファヴァッリに15億の破格オファーノリッジを調べたら、まぁ確かにファヴァッリだと直ぐにスタメンでやれるレベル。にしてもこの価格なら他にもいたやろwまぁうちにとってはありがたいんだが^-^

 

ヒブスマンはファヴァッリが移籍したので、その穴埋めに獲得。

 

 

まとめ

プレシーズンはしっかり3連勝で締めくくれた。ただここで調子よかったらリーグ戦がむちゃむちゃ悪なったりすんのよな。

とりあえず修正は必要だろうが、今のフォメでも機能しそうだ。

 

DFラインは高めの4ではなく、3に下げます。トッテナム戦は3に下げたら裏を取られることが減ったので。まぁ相手が1トップだったのもあるかもしれないが。

そもそもそんなに足が早いCBがいないので下げた方が良いのかもしれませんね。

 

攻撃はまぁ良くもなく悪くもなく…

まぁシュートは打ててるので合格かなと。

ファン・デル・メイデは良い動きしてたし、カラグーニスに代わってスタメンでもありかも!!

 

8月はリーグ開幕&カップ戦にCLの予選が始まる。初っ端から中々ハードだがうまく開幕ダッシュを成功させたい!!

 

 

 

 

 

ウイタク日記インテル2042〜43 メンバー紹介

ユーロ2016が始まりましたね。私の優勝予想はドイツですかね。

今もイングランド対ロシアの試合放送待ちにポチポチっと文字打ってます。

 

まぁそんな話はさておき・・・ウイタク日記なんですが、

 

まずはじめに‥

途中のセーブデータから行きます。

 

私のとこの箱庭では2042〜2043になっています。進みすぎw

 

なんでクリロナユベントスに在籍していたりしてグチャグチャになっていて仮想の世界に入っています。

あとリネームもやってません;^_^A

面倒くさかったです笑

チーム名はしました。アーセナルがアーセガムだったりチェルシーがテルフィーだったりするのは嫌だったんで。

ただ、スタジアム名、監督名、選手名は変えてません。なんでポドルスキがポマトフスキみたいになってます。

そのままいくんであんまり気にしないで下さい。笑

 

今現在私はセリエAインテルで監督やってます。インテルがここ数年CL圏内どころがEL圏内にも入らないほど低迷してたんで建て直す為にインテルに就任しました。

インテルの監督になって次が3年目です。なんとか昨シーズンは4位でフィニッシュ。CLの出場権も獲得しました!

 

今シーズンのインテルの解任条件は6位以下

人事予算 70億0000万

給与予算 50億0000万

今現在の給与合計 42億1600万

チーム総合力順位20チーム中4位

 

人事予算は中々ゆとりのある金額(^.^)

給与は選手の契約更新などで持っていかれそう。フリー移籍までに5億ぐらいは余裕もっておきたい。

 

今シーズンも目標はCL圏内の4位を目指す!

CL出場を逃せば違うチームに移りたいと思う。

おそらくライバルはミランユベントス、ローマ、パルマフィオレンティーナあたりかな。

 

選手の総合力でいったらミランユベントス、ローマは我がインテルより格上。なので4位になんとか滑り込めたらなと思う( ̄Д ̄)ノ

 

昨シーズンのシステムは4-3-3を採用していたが、今シーズンは3-4-3、もしくは3-5-2の3バックを採用したい。速攻を仕掛けるなら3-4-3中盤を支配したいなら3-5-2と使い分けながらやっていきたい。

 

では、まず選手紹介 ( ̄▽ ̄)※青文字は今季新加入選手

スタメン候補

GK トルド (27)

ボディバランス96 レスポンス93 GKスキル96の守護神。今シーズンも神セーブを期待したい。

 

CB ブルティソ(20)

まだまだ若いが特殊能力にDFライン統率を持っている。3バックを採用するのに欠かせない能力なので頑張ってほしい。

 

CB マテラッツィ(24)

我がインテルのDFリーダー。空中戦、1対1に強くバス精度も悪くない!ただ、レスポンスが79と少し反応が鈍い。あと足が遅いのが致命的。3バック採用にどう影響するか。

 

CB コウト(27)

昨シーズンはベンチに座ることが多かったが今シーズンは3バックを採用するのでスタメン候補。能力も高くマテラッツィに引けを取らない。

 

SB チェルンドロ (28)

昨シーズンはセリエAベスイレブン、欧州ベストイレブンに輝いた攻撃的SB。今シーズンは一列あげてSHのポジションで攻守にわたって活躍してほしい。

 

SB サネッティ(19)

若いSBまだ10代なのに能力はスタメンレベル。まだまだ荒削りだが、将来を見越してスタメン候補。両サイドできるので使いやすい。こちらも一列あげてSH起用予定

 

DH ガラセク (24)

守備的MF DF能力が高く相手の攻撃を潰してほしい。ショートパス、ロングパスも80を超えておりDFとCFとの繋ぎ役にも期待。

 

OH クポヤオピル(26)

我がインテルの司令塔。パサー持ちで決定機を多く作りだしてほしい。ドリブル精度が89なのだがそこまで上手いと感じたことはない。昨シーズンは5ゴール5アシストと活躍!今季もそれ以上の結果を残して欲しい。

 

OH カラグーニス(24)

本職はOHなんだが、3トップの右WFに配置。パスに優れている選手。パサー持ちではないがドリブルキープからのラストパスが武器。あまり決めないがFKも担当。

 

CF ケルジャコフ(26)

シャドウストライカー 左WFの位置にCFとして配置。飛び出し持ちでDFの裏に抜け出して得点を量産してほしい。

 

CF トレゼゲ(22)

我がインテルのエース。昨シーズンにユベントスで不満がたまってたところ安値で獲得。まだ若いが、持ち前のキープ力でポストプレー、空中戦、決定力でチームに貢献してほしい。

 

控えメンバー

GK キラリー(19)

まだまだ若いGK 能力が高く中堅クラスならスタメンでも十分やれる。トルドがいるので第2GK

 

SH イムガイム・トルハン(33)

ベテラン選手。本職はSHなんだがDFも何処でもこなせる便利屋。主に昨シーズンはサネッティの控えで出場。今年も恐らくそうなるだろう。

 

CH ファルネルト(25)

攻守共にバランスが取れた選手。 ショートパス、ロングパスも80越えで悪くない。場合によってはスタメンも。

 

DH ザネッティ(22)

まだ能力が低い。スタミナはあるので先発でも大丈夫だろうが、まだまだ不安定。もう少し伸びたらスタメンの可能性も。ただまだバックアップ要員

 

SB ファヴァッリ(30)

イタリア国籍のDFで代表キャップが1と付いてるのでイタリア代表にも呼ばれた事があるのだろう。CBもできる。ただ能力は悪くはないが、物足りない感が‥給与も1億7000万と控えにしては高い。放出候補の一人。

 

CF オドネル(31)

元うちのエース。トレゼゲが入ってきたので年齢の事も考え世代交代中。まだまだ第一線でやれる選手。トレゼゲとうまいこと交代しながら使いたい。

 

CF マルティンス(22)

トップスピード99加速力99敏捷性98ドリブルスピード94の若きスピードスター。その他は70台とスピード特化型選手。スーパーサブ持ちなので流れを変えたい時に投入したい。

 

CF ピッコリ(37)

引退待ち。年齢も高く、能力も衰えている。あまり出場機会はなさそう。バックアッパー要員

 

WF ファン・デル・メイデ(25)

能力はスタメンクラス。基本能力は80越え。カラグーニスと使い分けたい。

 

CF クラウチ(24)

198㎝の高身長ストライカー。トレゼゲ、オドネルに続く第3ストライカー。能力はさほど高くはないので出場機会も限られてきそう。

 

WF ルシアーノ(29)

昨シーズンから加入。ドリブル、パスも悪くないが使い方の問題か昨シーズンはゴールもなくアシスト1のみ。スタメン争いにも期待したんだか‥‥給与も2億0000万と高いので加入1年で放出候補

 

WF マルテル(36)

引退待ち。年齢の割には能力は悪くはない。ただ、やはりスタメンでは厳しいレベル。昨シーズンも出場は1試合のみ。バックアッパーとして期待。

 

OH ペール・パドロ(26)

クポヤオピルと能力はさほど変わらない。パス能力に優れた選手。パサー持ちでキラーパスを期待したい。

 

CF グェッラ(19)

ユース昇格の選手。まだまだ能力が低い。試合に出れそうにもないのでレンタルに出してみる。オファーがあればいいんだが。特殊能力にドリブラー、ポジショニング、ラインポジショニング、サイドプレイヤーとそれなりに持っている。まぁ成長次第では売却も検討。

 

WF ギグス(18)

昨シーズン何故かマンUが契約更新しなかったのでフリー移籍で獲得!18歳で能力も十分スタメンでやれる選手!まだ若いのでコンディションが不安定だろうが、調子の良いときは積極的に使いたい。マンUあざすっ!!!

 

CBマルティネリ(27)

新加入選手。昨シーズンにミドルスブから8億0000万で獲得。身長189㎝ボディバランス91と高い選手だが、レスポンス72、ディフェンス74と少し頼りない。しかし、DFライン統率持ちなのでブルティソがコンディションが悪い時に試合に出そうと思う。

 

補強ポイントは 、できればDHもしくはCHのスタメンクラスを一人入れたい。あと、CLもあるのでOHにビックネームが欲しいところ。

CBはある程度身長があって足の速い選手があともう一人ぐらい欲しい。ファヴァッリの移籍次第でもあるが、シーズン前半戦の様子を見て補強したい。ブルティソの成長待ち。

 

FW陣は今のところ層もあついので今回はパス。

 

いよいよプレーシーズン! 頑張るべ( ̄Д ̄)ノ

 

 

 

 

 

 

 

ウイタク日記

ウイタク日記を今更なんだがやってみようと思う!

まぁもともとウイタク日記がきっかけで始めたのと、最近またウイタクをやってるのでまぁ飽きない限り続けようかなっと。

 

そもそもウイタクって皆さん知っているでしょうか?ウイタクとは「ヨーロピアンクラブサッカーウイニングイレブンタクティクス」略してウイタクウイニングイレブンは有名なゲームなので名前ぐらいは聞いた事があるって方も多いかなと思うんですが、ウイニングイレブンタクティクスを知ってる方は少ないと思います。

 

簡単に説明すると、ウイニングイレブンの監督シミュレーションゲームです!しかも古いです。なんせPS2のゲームですから;^_^A

なんで、メッシ、ネイマール、ベイルは残念ながらいません。

その代わりにフィーゴルイ・コスタジダンベッカムなど懐かしい選手はいます。

 

すごく中毒性があるゲームでたまに引っ張り出してはやってるゲームなんです。

キーパーと、1対1なのにバックパスとかボールを持ったままサイドラインを突っ切ったり。いろいろとイライラすることもあるが、ハマる人はとことんハマるゲームかなと思います!

 

なんでそんな古いゲームをやるかって?

‥‥代わりになるゲームが見つからないんです。

フットボールマネージャーが近いっていう人もいるが、細かな設定が多すぎる(ー ー;)

サカつくにいたっては論外。サカつくが面白くないと言ってるわけではないが、また別物。

データを入れ替えるだけで良いのでPS4なんかで綺麗な画面でやりたいなぁ〜。コナミさん続編お願いします。

 

とりあえず、飽きない限りウイタク日記を自己満でやっていこうかなと思います。

Jリーグをスタジアムで観戦しよう!

どうもコポヤンです(^o^)

 
右も左もわからないブログ初心者です。皆さんのブログ読んでると上手にまとめられていて、凄いの一言です。一つ一つ覚えながら、まったりやっていきます;^_^A
 
 
さぁて今回は、「サッカーを観戦しよう!」って事なんですが、サッカー観に行ってみたいけど
 
  • 初めてだし不安だなぁ。
  • 何か必要な物とかあるの?
  • サッカーあんまり知らないし楽しめるかなぁ。
 
など、初めて行くってなると結構勇気が必要だったりするんですよね。
そんな方に少しでも参考にして頂けたらと思います(^_^)
 

チケットを買おう!

 まずは観に行く日程を決めてチケット買いましょう。観に行きたいチームの公式HPを見れば試合スケジュールを確認できますので 行きたい試合を確認して下さい。
当たり前ですがチケットが無いとスタジアムには入れません。チケットの入手方法はインターネット、コンビニ、試合会場で買うことができます。
 

インターネットで購入

パソコン、携帯などから24時間購入可能です。
日本代表の試合など先行抽選販売なども申し込める事ができます。
 

コンビニで購入

各コンビニに設置されているコピー機にて購入でき、発券もできます。
手軽に買えるので初めて行くって方にはオススメです。
 

試合会場で購入

当日に各スタジアムにて購入できます。窓口で相談もできるので安心です。
ただし、ダービーマッチや日本代表などの人気のある試合はチケットが売り切れる場合もありますので注意が必要です。
 

ダフ屋で購入

ダフ屋での購入はあまりオススメしません。通常のチケットの値段より高額な金額で売られています。入手困難な日本代表の試合など本当にどうしても行きたい!っていうのなら考えてもいいかも知れませが・・まぁ違法行為ですのでやめておきましょう。
 
 
Jリーグの試合なら大体はチケットは手に入るのですが、日本代表の試合となると中々取れません。私も抽選先行販売で落ち、一般販売開始直後に購入しようとしましたが取れませんでした。確実に手に入れたいというのなら多少お金がかかりますが、日本代表後援に入会するのをオススメします。
 
また、Jリーグの試合などは前売り券もありますので当日に試合会場で購入するよりコンビニなどで事前に購入された方がお得です(^-^)
 
 

座席を決めよう!

 どの座席を選べば良いか迷いますよね。
座席を種類を大きく分けるとメインスタンド、バックスタンド、ゴール裏と3種類に分けることができます。

http://www.jleague.jp/img/guide/hajimetej/pic_4_1.png

 

メインスタンド

テレビ放送の視点で試合を観戦できます。ピッチ全体を見渡せるので見やすいです。選手入場の時もこちらから入場します。
 

バックスタンド

メインスタンドの反対側の座席です。こちらもピッチ全体を見渡せるので見やすいです。ただ、屋根が無い所も多いのでカッパやポンチョなどの雨具対策も必要です。
 

ゴール裏

熱狂的なサポーターが多い座席です。応援の醍醐味を味わえる場所で、立ち上がって応援したり、応援歌(チャント)を歌ったり、皆一体になって声援を送ります。
ホームとアウェイ(ビジターと表記されてる場合も)がありますので、応援したいチームを間違わないように注意して下さい。
 
また、チケットには指定席と自由席があり、基本ゴール裏は自由席です。メインスタンドやバックスタンドは指定席もあります。各スタジアムによって細かな詳細が異なりますのでHPなどで確認して下さい。
 
 
観戦しようとしてる試合が人気があり、人が多そうならば、指定席をオススメします。自由席だと運が悪ければ席を探すのに苦労する場合もあります。
そうでなければ自由席でも大丈夫だと思います。空席が多い試合もありますので。
 
初めて観戦行かれる方はメインスタンドか、バックスタンドがオススメですかね。ガッツリ応援ってわけではなく、まったり観戦できますので。ですのでカップルで行くのもメインスタンドかバックスタンドをオススメします。
ゴール裏も応援団から離れた場所に陣取ると座って見れる場合もあります。
 
人によっても楽しみ方が違うので、もっとガッツリ応援したいって思うなら次からゴール裏に行けば良いと思いますし、ゆっくり見たいと思うならメイン、バックスタンドを次も選べば良いと思います。自分にあった場所を見つけて下さい。
 

持ち物は?

基本的にはチケットだけで大丈夫です。ただ、サッカーは雨でもやりますので、カッパやポンチョを用意していると急な雨にも対応できますので、荷物にならないなら持っていた方が良いと思います。傘は他の方に迷惑になりますし、危ないのでカッパやポンチョにしましょう。
 

服装は?

どんな服装でもオッケーです。ただし対戦相手のチームカラーは避けましょう。
例えば、
セレッソ(ピンク)vsコポヤンFC(緑)だとしてセレッソ(ピンク)側の応援に緑一色の人が混じっていたら、セレッソを応援してる人にはあまり良い思いはしないですよね。むしろトラブルになりかねませんので対戦相手のチームカラーは避けましょう。
 
 

いざスタジアムへ!!

 
最寄り駅からスタジアムまで距離がある場所もありますのでしっかり調べて行きましょう!
 

スタジアムに入る時間は?

各スタジアムによっても異なると思うんですが、大体試合開始の2時間前に開場です。
 
自由席の方は早く入場された方から座席に座っていきますので早く行くのにこしたことはないです。席にこだわらないなら1時間前〜1時間30分前ぐらいからでも大丈夫だと思います。
 
指定席の方は席があらかじめ決まってますので試合開始ギリギリでも大丈夫です。
ただ、試合開始前までに選手のウォーミングアップ選手紹介などがありますので1時間前ぐらいから入場されることをオススメします。
 
また、スタジアムではグッズや食べ物なども販売されていますので、見に行かれるんであればその時間も考慮して下さい(^_^)
 

精一杯精一杯応援しよう!

みなさんの声援はきっと選手たちの力になるはず!!せっかく来たんだからおもっいっきり楽しみましょう!!

 

ルールなんて知らなくても大丈夫!

 時間内に相手陣内のゴールマウスにボールが入れば1点!逆に味方陣内のゴールマウスにボールが入れば相手に1点!これだけでオッケーです!
もちろんルールは覚えた方が断然面白いです。オフサイド一つ覚えるだけでも選手のポジショニングや駆け引きを楽しめますので。
ただ覚えなくても十分楽しめます(⌒▽⌒)
 

グッズを買おう!

スタジアムにグッズが売ってますので一度立ち寄ってみて下さい。絶対に買わないといけないってことではないんですが、グッズを身につけて観戦された方が一体感も増してより一層楽しめます。迷ったらタオルを買う事をオススメします。タオルをかざしたり、頭の上で振り回して応援することもありますので。お尻が痛くなるとクッション代わりに敷くことも;^_^A
 
 

応援歌(チャント)を覚えよう♪

各チームにはそれぞれチャントがあります。応援したいチームのチャントを1つ2つだけでもいいんで覚えて観戦された方が面白いと思います!You Tubeなどで検索できますんで試合を観戦される前に一度チェックしてみてはどうですか^-^
ちなみに私がいつも応援してるセレッソ大阪のチャントです!!
 

[http://:title]

 こちらもどうぞ
日本代表

[http://:title]

その2

[http://:title]

 

 

まとめ

人によって楽しみ方が違いますので、自分のスタイルにあった楽しみ方を見つけてください^^チャントを歌って声援を送る人、飛び跳ねて応援する人、座ってじっくり試合を見る人、カメラを撮る人などなど。観に行きたい!と思ってる方に少しでも参考にして頂けたらと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

奇跡のチーム レスターシティFC

どうも。コポヤンです。

まだまだブログの書き方もよくわかってないんですが、少しずつ覚えて、頑張っていきます!!

 

今回は「奇跡のチーム」という事なんですが、あの強豪ひしめくプレミアリーグで見事優勝を果たしたレスターシティというサッカーチームにふれていきたい。

 

レスターシティとは

創設年 1884年

所属リーグ プレミアリーグ

ホームタウン レスター

ホームスタジアム キング・パワー・スタジアム

監督  クラウディオ・ラニエリ

 

にわかなもんで、私自身もあまり知らないチームでした。レスターシティというチームを知ったキッカケは、当時バーンズリーに所属していたドリンクウォーターという凄いインパクトのある名前の選手がいるもんだなぁと思ってまして、そのドリンクウォーターがレスターシティに移籍したのがレスターシティを知るキッカケでした。

まぁその時も「おっ!あの選手レスターってとこにいくんかっ!」ってな感じぐらいでレスターシティも当時2部だったのでそこまで注目してませんでした。いやいやお恥ずかしい(^^;)

そこから、ブンデスリーガマインツでの活躍が認められ、岡崎選手がレスターシティに移籍したことをキッカケにようやく注目し始めたと;^_^A

開幕前の私の勝手な優勝予想はチェルシー、マンCのどちらかと思ってましたからね。

今やCL常連マンCだったり、昨シーズンのプレミア制覇のチェルシーなんかは去年までの安定感はどうしたのやら、あんな大コケするとは思ってませんでした。マティッチの不調ぶりも酷かったですしね。

皆さんもまさか開幕前にレスターシティが優勝するとは思わなかったでしょう。

これだからサッカーは面白い!!

 

 

開幕前のオッズ

 今季のプレミアリーグ開幕前、英大手ブックメーカー(賭け屋)のウィリアムヒルがつけたレスター優勝のオッズは5001倍だった。幻の怪獣「ネッシー」発見の501倍、2017年より前に宇宙人が見つかるという1001倍を大きく上回る。あらゆる事象を賭けの対象にする英国で、どれほどあり得ないことと予想されていたかが分かる。

http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK20622_T00C16A5000000/

ネッシーや宇宙人を発見するより難しいって・・・あまりにも失礼な気がするが、それほどレスターの優勝を誰も予想していなかったって事ですね。今年宇宙人を誰か発見できるかもしれないですね。

 

また、現地の学生さんがレスター優勝に300円を賭けて155万円になったという人もいるみたいですね。

 

www.afpbb.com

うらやましい@@

英国のブックメーカーも23億円の払戻金を準備しているらしい。ご愁傷様です。

 

超格安!!

 近年、移籍金が高騰している中でプレミアリーグ優勝を果たしたレスターはすんごい移籍金も安い!レスターの先発11人の移籍金はなんと総額約34億!!

 

なんと34億!!って言われても・・・詳しい方ならまだしも、あんまピンとこないですよね?

 

ではこちらを見てください。 ※プレミアに移籍した選手のみ青文字

1位:ケヴィン・デ・ブライネ(MF|ベルギー代表|24歳)
 推定移籍金:7400万ユーロ(約100億3000万円)
 ヴォルフスブルクマンチェスター・C

▼2位:アンヘル・ディ・マリア(MF|アルゼンチン代表|27歳)
 推定移籍金:6300万ユーロ(約85億4000万円)
 マンチェスター・U→パリ・サンジェルマン

3位:ラヒーム・スターリング(MF|イングランド代表|20歳)
 推定移籍金:6250万ユーロ(約84億7000万円)
 リヴァプールマンチェスター・C

4位:アントニー・マルシャル(FW|フランス代表|19歳)
 推定移籍金:5000万ユーロ(約67億8000万円)
 モナコマンチェスター・U

5位:クリスティアン・ベンテケ(FW|ベルギー代表|24歳)
 推定移籍金:4650万ユーロ(約63億万円)
 アストン・ヴィラリヴァプール

6位:ニコラス・オタメンディ(DF|アルゼンチン代表|27歳)
 推定移籍金:4460万ユーロ(約60億5000万円)
 バレンシアマンチェスター・C

7位:ロベルト・フィルミーノ(MF|ブラジル代表|23歳)
 推定移籍金:4100万ユーロ(約55億6000万円)
 ホッフェンハイムリヴァプール

▼8位:アルトゥーロ・ビダル(MF|チリ代表|28歳)
 推定移籍金:3700万ユーロ(約50億2000万円)
 ユヴェントスバイエルン

▼9位:ユリアン・ドラクスラー(MF|ドイツ代表|21歳)
 推定移籍金:3600万ユーロ(約48億8000万円)
 シャルケヴォルフスブルク

▼10位:マテオ・コヴァチッチ(MF|クロアチア代表|21歳)
 推定移籍金:3500万ユーロ(約47億5000万円)
 インテルレアル・マドリード

▼10位:ジャクソン・マルティネス(FW|コロンビア代表|28歳)
 推定移籍金:3500万ユーロ(約47億5000万円)
 ポルトアトレティコ・マドリード

10位:モルガン・シュネデルラン(MF|フランス代表|25歳)
 推定移籍金:3500万ユーロ(約47億5000万円)
 サウサンプトンマンチェスター・U

▼13位:アルダ・トゥラン(MF|トルコ代表|28歳)
 推定移籍金:3400万ユーロ(約46億万円)
 アトレティコ・マドリードバルセロナ

▼14位:パウロ・ディバラ(FW|アルゼンチン|21歳)
 推定移籍金:3200万ユーロ(約43億4000万円)
 パレルモユヴェントス

▼15位:ダニーロ(DF|ブラジル代表|24歳)
 推定移籍金:3150万ユーロ(約42億7000万円)
 ポルトレアル・マドリード

▼16位:カルロス・バッカ(FW|コロンビア代表|28歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 セビージャ→ミラン

▼16位:ジョフレイ・コンドグビア(MF|フランス代表|22歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 モナコインテル

▼16位:ロドリゴ(FW|スペイン|24歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 ベンフィカバレンシア

16位:ソン・フンミン(FW|韓国代表|23歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 レヴァークーゼントッテナム

▼16位:ダグラス・コスタ(MF|ブラジル代表|24歳)
 推定移籍金:3000万ユーロ(約40億7000万円)
 シャフタールバイエルン 

 

http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20150902/346050.html

こちらは2015年夏に移籍した選手の移籍金ランキングです。

おわかり頂きましたでしょうか??間違ってはいけないのが、こちらは選手一人に対しての移籍金です。推定金額なので細かな金額まではわかりませんが、1位のデ・ブライネ一人の移籍金でレスターを約3チーム作れるという事です。

 

 

まとめ

 レスターシティのプレミア優勝がどれほど凄いことなのか。岡崎選手改めておめでとうございます。

同じ日本人として誇らしいです^-^

近年高額なお金が動いてるサッカー界だが、お金を使って良い選手を買ったとしても決して勝てるわけではないことをレスターは証明してくれた!!もちろんお金を使えば強くならないってわけでもない。マンCはオイルマネーで確実に強くなっている。だが、お金だけじゃなってことですね。来季はCLの優勝も是非狙ってもらいたい^^